Skip to content

2018年3月20日古代・中世史合同部会

2018年3月20日古代・中世史合同部会 published on

3月20日()18:30~21:00 機関紙会館2F大会議室

 

報告者:張思捷氏「黒田荘一円寺領化過程の再検討」   

 

《参考文献》

稲葉伸道「伊賀国黒田庄」(網野他編『講座日本荘園史 北陸地方・近畿地方の荘園Ⅰ』吉川弘文館、1992年)

犬飼智「東大寺領伊賀国黒田荘の成立事情」(石井進編『中世の村と流通』吉川弘文館、1992年)

 

中世史部会との合同部会です。

 通常の部会とは開催日が異なります。ご注意ください。

 

2018年2月26日古代史部会

2018年2月26日古代史部会 published on

2月26日(月)18:30~21:00 機関紙会館2階会議室

 

報告者:龔 婷氏「東アジア視点における平安京研究の可能性」

 

〈参考文献〉

石母田正「封建制成立の二、三の問題」

(『古代末期政治史序説』未来社、1956年、

 のち『石母田正著作集 第7巻』岩波書店、1989年へ再録)

  同   「中世史研究の起点―封建制への二つの道について」

(遠山茂樹編『日本史研究入門』東京大学出版会、1949年、

 のち『石母田正著作集 第6巻』岩波書店、1989年へ再録)

2018年1月29日古代史部会

2018年1月29日古代史部会 published on

1月29日(月)18:30~21:00 機関紙会館2階会議室

 報告者:山上憲太郎

              「奈良時代の図書寮と写経機構(仮)」

 

〈参考文献〉栄原永遠男『奈良時代の写経と内裏』塙書房、2000年

        山下有美『正倉院文書と写経所の研究』吉川弘文館、1999年

 

2018年1月22日古代史部会

2018年1月22日古代史部会 published on

2018年1月22日(月)18:30~21:00 機関紙会館2階会議室

報告者:長田明日華

    「仮名文学の成立をめぐる史的考察」

〈参考文献〉石母田正「『宇津保物語』についての覚書―貴族社会の叙事詩としての―」

(『石母田正著作集 第11巻 物語と軍記の世界』岩波書店、1990年、初出1943年)

 

2017年12月11日古代史部会

2017年12月11日古代史部会 published on

12月11日(月)18:30~21:00 機関紙会館2階大会議室

 

報告者:小澤 毅氏(三重大学)

   「飛鳥の巨大古墳の被葬者-小山田古墳は舒明初葬陵か-」

 

参考文献:小澤 毅「飛鳥の都と古墳の終末」(『岩波講座日本歴史 古代2』岩波書店、2014年)

       小澤 毅「三道の設定と五条野丸山古墳」

        (奈良文化財研究所編『文化財論叢Ⅲ』奈良文化財研究所、2002年)

 

※終了後に忘年会を開催いたします。奮ってご参加ください。

2017年12月1日古代史部会

2017年12月1日古代史部会 published on

2017年12月1日(金)18:30~21:00 機関紙会館2階大会議室

2017年度大会共同研究報告反省会

報告者:梁曉弈

※大会共同研究報告者の大高広和氏も参加されます。

 通常の部会開催曜日と異なりますのでご注意ください

 

2017年12月例会

2017年12月例会 published on

「国風文化」を考える

 

報告:榎本 淳一氏(大正大学) 「「国風文化」における漢と鄙」

   藤原 克己氏(東京大学) 「国風文化の形成と成熟」

コメント:西本 昌弘氏(関西大学)

 

日時:2017年12月23日(土)午後1時~午後5時

場所:京都大学本部構内 文学部新館2階第3講義室

本部構内マップ( http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/yoshida/map6r_y/ )

のうち8番の建物

 

 いわゆる「国風文化」と呼ばれる、10世紀から11世紀特有の文化については、これまで日本史学・国文学・美術史学など幅広い学問領域から研究が重ねられ、成果が蓄積されてきた。しかし、「国風文化」という存在に対して与える定義や概念の有効性など、その評価に関してはいまだに意見の一致をみておらず、文化の豊かな実態が明らかにされる一方で総体的な理解が難しくなっている。

 本例会では、日本史学の分野から榎本淳一氏、国文学の分野から藤原克己氏の二名を招き、併せて西本昌弘氏のコメントを頂く。「国風文化」研究を牽引してきた研究者たちによる最新の見解を聞き議論することで、理解の深化をはかりたい。

 

入場無料。一般来聴歓迎。予約不要。

お問い合わせは日本史研究会(075‐256-9211)まで

2017年11月20日(月)の古代史部会

2017年11月20日(月)の古代史部会 published on

11月20日(月)18:30~21:00 機関紙会館2階会議室

岡島陽子氏「古代における女官の「與男官共預知」の実態について」

参考文献

文珠正子「令制宮人の一特質について―「與男官共預知」の宮人たち―」(『阡陵 関西大学博物館学課程創設三十周年記念特集』関西大学考古学等資料室、1992年)

吉川真司「律令国家の女官」(『律令官僚制の研究』塙書房、1998年)

2017年10月7日(土)古代史部会大会懇親会

2017年10月7日(土)古代史部会大会懇親会 published on

大会1日目の終了後に、古代史部会の懇親会を下記のとおり開催しますので、ご案内申し上げます。
予約不要でどなたでもご参加いただけます。皆さまお誘いあわせの上、ぜひご参加ください。

古代史部会懇親会

とき:10月7日(土)18:30~

ところ:京ほのか 四条烏丸店 ←クリックすると食べログに遷移します

(京都市中京区錦小路通東洞院東入西魚屋町600 Briseビル2・3F)

阪急京都線 烏丸駅 徒歩2分
地下鉄烏丸線 四条駅 徒歩3分

※当日、大会会場にて、ご案内のビラをお配りいたします。