Skip to content

近現代史部会【大会報告反省会】

近現代史部会【大会報告反省会】 published on

近現代史部会/大会共同研究報告批判

日 時:2010年11月28日(日) 14:00~17:00

場 所:機関紙会館3階会議室

批判者:住友陽文氏

*当日は報告者の畔上直樹氏、河西秀哉氏も来られます

2010年11月29日古代史部会

2010年11月29日古代史部会 published on

日時:11月29日(月) 18:30~21:00

場所:機関紙会館3階

報告:京藤 紀昭氏 「古代国家と疫病対策」

〔参考文献〕
山田雄司「御霊会成立の前提条件 ―疫病観の変容」
(大山喬平教授退官記念会編『日本社会の史的構造 古代・中世』思文閣出版、1997年)

岡田重精「古代除災儀礼の諸相」(『皇學館大学紀要』10、1972年)

2010年10月11日近現代史部会「大会三日目」書評会

2010年10月11日近現代史部会「大会三日目」書評会 published on

□■「大会三日目」書評会■□

日 時:10月11日(月・祝)13:00~17:00

場 所:機関紙会館5階大会議室(京都市上京区新町通丸太町上ル東側)

    (地下鉄丸太町駅下車2番出口より西へ徒歩5分)

    (市バス府庁前下車すぐ)

対象書:宮地正人『通史の方法―岩波シリーズ日本近現代史批判―』(名著刊行会、2010年)

評 者:井口和起氏、奈良勝司氏

*当日は著者の宮地氏も来られます。

大阪歴史学会、大阪歴史科学協議会との合同部会です

2010年9月26日古代史部会

2010年9月26日古代史部会 published on
大会個別報告準備会
9月26日(日)15:00~18:00 機関紙会館5階大会議室
川上貴子氏「奈良朝文書にみる中国書体受容―国家珍宝帳を中心として―」
【参考文献】
杉本一樹「献物帳の書に関する一試論」『正倉院紀要』第21号、1999年
川上貴子「国家珍宝帳の書」(『正倉院紀要』第27号、2005年)
川上貴子「奈良朝における大聖武の受容意図」(『デアルテ』17号、2001年)
※通常の部会と時間・場所が異なります。ご注意下さい。

2010年9月23日古代史部会

2010年9月23日古代史部会 published on
大会共同研究報告第3回準備会
9月23日(木)15:00~18:00 機関紙会館3階
加藤麻子氏「律令文書行政の構築とその理念」

【参考文献】
吉川真司「律令太政官制と合議制」(『律令官僚制の研究』塙書房、1998年、初
出は1988年)
川尻秋生「日本古代における合議制の特質」(『歴史学研究』763号、2002年)

※通常の部会と時間が異なります。ご注意下さい。

2010年9月19日古代史部会

2010年9月19日古代史部会 published on

大会共同研究報告援助報告会

 9月19日(日)16:00 ~ 19:00 機関紙会館3階

松本保宣氏「唐代前半期の聴政」(仮)

 

【参考文献】
松本保宣『唐王朝の宮城と御前会議―唐代聴政制度の展開』 (晃陽書房、2006年)
松本保宣「唐代前半期の常朝―太極宮を中心として―」
(『東洋史研究』65-2号、2006年)
※通常の部会と時間が異なります。ご注意下さい。