Skip to content

日本史研究741号(2024年5月)

日本史研究741号(2024年5月) published on
特集 1950年代の日本
特集にあたって 編集委員会
研究展望

緑風会は「参議院の良識」の象徴か?
  ―「大臣・政務次官を出さないという申合せ」をめぐって―

小宮 京
1950年代の公立学校における在日朝鮮人教育 松下 佳弘

バラック街の1950年代
  ―生成と消滅、混交する過程―

本岡 拓哉
家事使用人雇用からみる近代家族
  ―1950年代・獅子文六の家庭を対象として―
坂井 博美
書  評
足立芳宏編『農業開発の現代史
       ―冷戦下のテクノロジー・辺境地・ジェンダー―』
永江 雅和
時  評
日本のアーカイブズ制度の現状 高埜 利彦
第25期日本学術会議の活動を終え 若尾 政希
追  悼
岩井忠熊先生を偲ぶ 見城 悌治
新刊紹介
本庄総子著『疫病の古代史
       ―天災、人災、そして―』
中野 等著『柳川の歴史6 近世柳川の武家文化』
桃木至朗著『市民のための歴史学
       ―テーマ・考え方・歴史像―』
部会・会活動・委員会ニュース