Skip to content

 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、部会活動は2020年8月現在も、集会型(対面型)を避け、Zoomなどを活用し、10月実施予定の大会に向けた準備を中心に進めています。状況によって、各部会担当研究委員の判断で、運営委員会など、範囲・規模を限った形で会がもたれる場合(ここに情報が掲載されない場合)もございますが、何卒ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

2021年12月15日(水)近世史部会

2021年12月15日(水)近世史部会 published on

□12月部会
日時:12月15日(水) 19:00~
会場:オンライン形式(Zoomを使用)
報告:佐藤一希氏「近世天皇家の宮中法会と寺院・門跡」
参考文献:
・天納傳中「禁中御懺法講-妙法院堯恕法親王の記録-」(同『天台声明 天納傳中著作集』法蔵館、2000年、初出1994年)
・三島暁子「御懺法講への転換と定着」(同『天皇・将軍・地下楽人の室町音楽史』思文閣出版、2012年、初出2003年)
・本多潤子「相国寺観音懺法と後水尾院」(『いのりの四季-仏教美術の精華』相国寺承天閣美術館、2020年)
*通常と開催時間が異なっておりますのでご注意ください。
*参加を希望される方は、お手数ですが、開催前日の12月14日(火)の21:00までに、日本史研究会近世史部会のメールアドレス(earlymodern@nihonshiken.jp)まで、御名前と御自身のメールアドレスをお知らせください。ご連絡いただいたメールアドレスにZoomの参加URLとレジュメをお送り致します。

 

2020年11月29日(月)古代史部会【大会共同研究報告反省会】

2020年11月29日(月)古代史部会【大会共同研究報告反省会】 published on

11月29日(月)18:30~21:00 オンラインにて開催(zoomを使用)

◆2021年度大会共同研究報告反省会◆

  報告者:前野 智哉氏

*大会共同研究報告者の駒井匠氏も参加されます。

*注意:配信方法について

参加をご希望の方は、前日までに古代史部会のメールアドレス(nihonshiken.kodai@gmail.com)へ、氏名を明記してご連絡ください。参加に必要なURL・ログインID・パスワードをこちらより返信いたします。

Zoomはアプリとブラウザのどちらからでもご利用いただけます。

2021年12月16日(木)12月部会

2021年12月16日(木)12月部会 published on

12月部会を以下の通り開催します。
◆12月部会
・日時 2021年12月16日(木) 18:30~

・会場 オンライン配信で開催(Zoomを使用)

・報告者 出水清之助氏(神戸大学)
「自由民権期における「無形結合」路線の形成と共有-明治10年代の広域地方の団結を中心に-」(仮)
 
・参考文献

① 森田 敏彦「福島事件と東北会」( 『歴史評論』390、1982年)
② 森山 誠一「北陸七州有志大懇親会高岡集会とその前後」(『歴史評論 』402、1983年) 
③大日方 純夫「自由民権期における権力と政党」(『歴史学研究』547、1985年)
 
 
注意:配信方法について
新型コロナウイルス感染症が蔓延する状況を考慮し、12月部会もミーティングアプリZoomを使用してオンライン会議の形で開催いたします。参加をご希望の方は、12月14日までに近現代史部会のメールアドレス(kingendai.nihonshiken@gmail.com)へ、氏名を明記してご連絡ください。参加に必要なURL・ログインID・パスワードをこちらより返信いたします。Zoomはアプリとブラウザのどちらからでもご利用いただけます。

 

部会員以外の一般の方もご参加いただけます
※なお、レジュメの受取のみを目的するお申込はご遠慮ください。当日の報告・討論へのご参加をよろしくお願いいたします。

2021年12月14日(火)中世史部会

2021年12月14日(火)中世史部会 published on

日時:12月14日(火)18:30〜

場所:オンラインにて開催(zoomを使用)

報告者:川崎 智文氏

題目:「室町期における足利将軍家妻室の権力」

《参考文献》
高橋修「日野(裏松)重子に関する一考察―その政治介入を中心として―」(『国史学』137号、1989年)
田端泰子「日野富子と将軍「家」」(『日本中世女性史論』吉川弘文館、1994年、初出1989年)

*新型コロナウィルス感染拡大防止の観点より、オンライン形式で行います。

*参加を希望される方は、前日までに参加申込フォーム(https://forms.gle/PnPUfoQqVwDjrDBC6) より申し込みください。部会当日の午前に、参加に必要なURL・ログインID・パスワードをこちらより返信いたします。HPにURLなどを掲載することはありません。 Zoomはアプリとブラウザのどちらからでもご利用いただけます。

2021年度大会 近現代史部会共同研究報告反省会

2021年度大会 近現代史部会共同研究報告反省会 published on

2021年度大会近現代史部会共同研究報告は、おかげさまで盛況のうちに終えるこができました。
近現代史部会共同研究報告の反省会を以下の通り開催します。奮ってご参加ください。

◆2021年度大会 近現代史部会共同研究報告反省会
・日時 2021年11月11日(木) 19:00~

・会場 オンライン配信で開催(Zoomを使用)

・報告者 松岡弘之 
     三村昌司 氏
※大会共同研究報告者の田中智子氏・塩原佳典氏も参加されます。
 
注意:配信方法について
新型コロナウイルス感染症が蔓延する状況を考慮し、大会反省会もミーティングアプリZoomを使用してオンライン会議の形で開催いたします。参加をご希望の方は、11月10日までに近現代史部会のメールアドレス(kingendai.nihonshiken@gmail.com)へ、氏名を明記してご連絡ください。参加に必要なURL・ログインID・パスワードをこちらより返信いたします。Zoomはアプリとブラウザのどちらからでもご利用いただけます。

部会員以外の一般の方もご参加いただけます
※なお、レジュメの受取のみを目的するお申込はご遠慮ください。当日の報告・討論へのご参加をよろしくお願いいたします。

2021年11月28日(日) 中世史部会 卒業論文報告会

2021年11月28日(日) 中世史部会 卒業論文報告会 published on

日時:11月28日(日)14:00~16:55

場所:オンラインにて開催(zoomを使用)

①坂本陽太氏(京都大学)〔14:05~14:45〕

題目:「摂関家職員の院司兼帯」

参考文献:井原今朝男「中世の天皇・摂関・院」(同『日本中世の国政と家政』校倉書房、1995年、初出1991年)

②山岡史氏(京都大学)〔14:45~15:25〕

題目:「勘解由小路家(日野流)の継承とその特徴」

参考文献:高橋秀樹「『勘仲記』と「家」」(五味文彦編『日記に中世を読む』吉川弘文館、1998年)

③伊藤友弥氏(大阪大学)〔15:35~16:15〕

題目:「地方寺院としての和泉国久米田寺と南北朝内乱」

参考文献:納冨常天「泉州久米多寺について」(同『金沢文庫資料の研究ー稀覯資料篇ー』法蔵館、1995年、初出1970年)

④佐藤駿也(大阪大学)〔16:15~16:55〕

題目:「南北朝・室町期の国人所領安堵―越後国阿賀北国人を中心に―」

参考文献:川岡勉「中世後期の守護と国人」(同『室町幕府と守護権力』吉川弘文館、2002年、初出1986年)

*新型コロナウィルス感染拡大防止の観点より、オンライン形式で行います。

*大阪歴史学会中世史部会との合同開催です。

参加をご希望の方は、26日(金)までに参加申込フォーム(https://forms.gle/22pJkcFc4txUVQeb6)より申し込みください。部会当日の午前に、参加に必要なURL・ログインID・パスワードをこちらより返信いたします。HPにURLなどを掲載することはありません。Zoomはアプリとブラウザのどちらからでもご利用いただけます。

2021年11月23日(火)中世史部会 大会反省会

2021年11月23日(火)中世史部会 大会反省会 published on

日時:11月23日(火)19:00~  

場所:オンラインにて開催(zoomを使用)

報告者:松井直人氏  

*大会共同研究報告者の酒匂由紀子氏も参加されます。

*新型コロナウィルス感染拡大防止の観点より、オンライン形式で行います。

*通常の部会と開始時間が異なります。ご注意ください。

参加をご希望の方は、前日までに参加申込フォーム(https://forms.gle/NpZhimXyN8eEksWx7)より申し込みください。部会当日の午前に、参加に必要なURL・ログインID・パスワードをこちらより返信いたします。HPにURLなどを掲載することはありません。Zoomはアプリとブラウザのどちらからでもご利用いただけます。

2021年11月12日(金)近世史部会(大会反省会)

2021年11月12日(金)近世史部会(大会反省会) published on

□大会反省会
日時:11月12日(金) 18:30~
会場:オンライン形式(Zoomを使用)
報告:松浦智博氏

*通常と開催曜日が異なっておりますのでご注意ください。
*参加を希望される方は、お手数ですが、開催前日(11月11日(木))の21:00までに、日本史研究会近世史部会のメールアドレス(earlymodern@nihonshiken.jp)まで、御名前と御自身のメールアドレスをお知らせください。お知らせいただいたメールアドレスにZoomの参加URLをお送り致します。

 

 

 

大会第1日目の個別報告について(ご案内)

大会第1日目の個別報告について(ご案内) published on
大会1日目(10/9・土)個別報告第2会場の塩出浩之「1880年代前半の朝鮮問題と東アジア新聞ネットワーク」は、事情により、報告者がオンラインでの参加となりますので、ご案内いたします。
なお、このことに関連して、参加を「対面(会場)方式」から「オンライン方式」に変更したいという方は、以下までご連絡ください。
よろしくお願いします。
 
【近現代史部会】kingendai.nihonshiken*gmail.com  *を@に変えてください

2021年9月20日(月)古代史部会【大会共同研究報告準備会】

2021年9月20日(月)古代史部会【大会共同研究報告準備会】 published on

9月20日(月) 18:30~21:00 オンラインにて開催(Zoomを使用)

◆第3回大会共同研究報告準備会◆

報告者:駒井匠氏「8・9世紀の天皇における仏教的国王観の受容と展開」

〈参考文献〉

・河上麻由子「清和天皇の受菩薩戒について」(『日本仏教綜合研究』第11号、2013年)

※終了後、オンラインにて懇親会を開催予定。

——————————————————————————————————————–

*注意:参加方法について

 参加希望の方は、当部会のメールアドレス(nihonshiken.kodai@gmail.com)へ、前日までに氏名を明記してご連絡ください。参加に必要なURL・ログインID・パスワードをこちらより返信いたします。

 Zoomはアプリとブラウザのどちらからでもご利用いただけます。

 また、当日は記録作成の目的で報告・討論の録音・録画をさせていただくことがございますので、予めご了承ください。