Skip to content

【日本史研究会大会】オンライン書籍展示

【日本史研究会大会】オンライン書籍展示 published on

 2020年10月10日(土)・11日(日)に京都大学吉田キャンパスにて開催を予定しておりました2020年度日本史研究会総会・大会ですが、新型コロナウイルス感染症予防の観点から、「オンライン方式」で行うこととなりました。それにともない、書籍展示も下記日程にてオンライン開催いたします。

展示期間:2020年10月1日~2020年10月31日終了しました。

 なお日本史研究会が、団体・書店と書籍の購入希望者との間に入ることは一切ありませんので、その旨ご了承ください。

 

◆(有)和泉書院 http://www.izumipb.co.jp/2020akinihonshi.pdf
◆戎光祥出版株式会社 https://www.ebisukosyo.co.jp/app/Blogarticleview/index/ArticleId/29
◆鷹陵史学会 https://www.bukkyo-u.ac.jp/institution/academy/history/
◆大阪大学出版会 http://www.osaka-up.or.jp/top_images/nihonshiken2020.pdf
◆大阪歴史学会 http://www.historia-osaka.on.arena.ne.jp/backnumber.html
◆汲古書院 http://www.kyuko.asia/files/nihonshi.pdf
◆(公財)古代学協会 https://www.kodaigaku.org
◆サンライズ出版株式会社 http://www.sunrise-pub.co.jp
◆思文閣出版 https://www.shibunkaku.co.jp/shuppan/2010nihonshikenonlinetokuhan.pdf
◆青史出版株式会社 http://www.seisi-shuppan.co.jp/nihonsiken-online2020.html
◆一般財団法人東京大学出版会 http://www.utp.or.jp/special/nihonshiken2020/
◆図書出版文理閣 http://www.bunrikaku.com/book1/nihonshitaikai.pdf
◆名古屋大学出版会 https://www.unp.or.jp/shared/img/nihonshiken2020_online_catalog.pdf
◆塙書房 http://rr2.hanawashobo.co.jp/news/6
◆公益社団法人 部落問題研究所 http://www.burakken.jp/Publications/nihonshikenkyukai_burakken.pdf
◆文学通信 https://bungaku-report.com/nihonshi.html
◆勉誠出版 株式会社 https://bensei.jp/wpja2/wp-content/uploads/2020/10/nihonshi2020_aki.pdf
◆法藏館 http://www.hozokan.co.jp/JSHS/nihonshiken2020min.pdf
◆株式会社八木書店 https://catalogue.books-yagi.co.jp/files/pub/pdf/nihonshiken20200909yagisyoten.pdf
◆洛北史学会 https://www2.kpu.ac.jp/letters/hist_studies/rakuhoku/journal.htm
◆臨川書店 http://www.rinsen.com/nihonshi2020.pdf
◆歴史資料ネットワーク http://siryo-net.jp/%e5%88%8a%e8%a1%8c%e7%89%a9/

2020年度日本史研究会総会・大会

2020年度日本史研究会総会・大会 published on

◆2020年度大会に参加申込みされた方へ◆
 10月7日(水)に総会・全体会シンポジウム・共同研究報告にご参加いただくためのZoomミーティング・Zoomウェビナーの接続情報をメールにてお送りいたしました。
 参加申込みされた方で、ご登録のメールアドレスに届いていない方がいらっしゃいましたら、nihonshiken2020@gmail.comまでお問い合わせいただきますよう、よろしくお願いいたします。
 なお、迷惑メールフォルダに振り分けられている可能性がありますので、そちらもご確認ください。

2020年度日本史研究会総会・大会

期日:2020年10月10日(土)・ 11日(日)

*本年度は,新型コロナウイルス感染症予防の観点から,事前申込制によるウェブ会議システムを活用した「オンライン方式」で行う予定です。

*申込方法はこちらをご確認ください。

締め切り:9月30日(水)10月5日(月)まで延長します。締め切りました。

大会レジュメ・ZoomURLは10月7日(水)にメールにて送信いたします。

◇なお、大会終了後のレジュメ公開・配布はございませんので、ご了承ください。

◆大会に関するお問い合わせはこちら→nihonshiken2020@gmail.com

 

大会テーマ 「転換期」における日本史研究

 

10月10日(土)

総  会       9時~11時30分

全体会シンポジウム 13時~17時15分

テーマ 「転換期」の天皇・天皇制研究

 「近世中後期における朝廷文化の広がり」  若松正志

 「敗戦直後の宮内省の天皇制政策―昭和天皇「戦後巡幸」前期(1946年)に焦点をあてて―」瀬畑 源

10月11日(日)

共同研究報告

[第一会場]

 古代史部会 報告 9時30分~11時   討論 13時30分~15時

  「平安貴族社会における文化的規範意識の変容」  樋笠逸人

 中世史部会 報告 11時10分~12時40分 討論 15時15分~17時

  「鎌倉期の荘園制と複合的荘域」  前田英之

[第二会場]

 近世史部会 報告 10時30分~15時   討論 15時15分~17時

  「「長崎御番」と幕藩関係―綱吉政権期を中心に-」  松尾晋一

  「宝永正徳期の幕薩琉関係」  木土博成

[第三会場]

 近現代史部会 報告・討論 10時~17時(昼休みを含む)

  「戦前日本の漁業発展と水産資源-トロール・機船底曳網漁業を中心に-」  山口明日香

  「近代日本における資源利用の相克と地域社会-温泉資源を事例に-」  高柳友彦

   コメント:中西 聡

 

*書籍展示はオンライン展示を予定しています。

 

本年の大会は終了いたしました。ありがとうございました。

2020年度日本史研究会総会・大会 「オンライン開催」のお知らせ

2020年度日本史研究会総会・大会 「オンライン開催」のお知らせ published on

 2020年10月10日(土)・11日(日)に京都大学吉田キャンパスにて開催を予定しておりました2020年度日本史研究会総会・大会ですが、新型コロナウイルス感染症予防の観点から、事前申込制によるウェブ会議システム(Zoom)を活用した「オンライン方式」で行うこととなりました。

 本会ホームページ上の「会員のみなさんへ」(2020年4月18日)などでもお伝えしてまいりましたように、新型コロナウイルス感染症の拡大により、本年2月以来、本会活動も大きな影響を受け、さまざまな対応策を講じてまいりました。本年度総会・大会についても、適切な感染予防措置をとったうえで、集会・対面型(人数制限)とオンライン方式を併用して実施する準備を進めておりました。しかしながら、7月以降の感染再拡大の状況を受け、多くの人に安全に参加していただけるよう、総合委員会において、「オンライン方式」のみで実施することに決定いたしました。

 参加申込は、以下のリンクでアクセスしたGoogleフォームからのみ受け付けます。

 

https://forms.gle/kxvri5YT8dpRt7K79

 

 申込締め切りは9月30日10月5日とさせていただきます。締め切りました。ただし、Zoomに登録可能な人数に限りがあるため、各会場とも先着500名までとし、上限に達した場合は、締め切らせていただきます。なお、2日目の共同研究報告については、複数会場の申し込みはできません。古代史部会のみ、中世史部会のみ、あるいは古代史部会・中世史部会の両方に参加を希望される方は、いずれの場合も第一会場にお申し込みください。

 オンライン開催の総会・大会に御参加いただくには、参加者側にネット環境・設備が整っていることが前提となります。そのため、参加が困難となる方がいらっしゃることも想定されます。今回の「オンライン開催」は、「コロナ禍」のなかで会活動を継続させていくための措置です。本年度の会場整理費(参加費)は無料とします。何卒御理解・御協力のほどよろしくお願い申し上げます。

 なお、総会については、会則第6条に「会員はすべて総会に出席し、自由に発言し、決議に加わる権利がある。」と規定されています。会員の方で、本年度総会への出席を希望され、かつオンラインでの参加が難しい方がいらっしゃいましたら、9月18日(金)までに日本史研究会事務所へ御連絡ください。

 

2020年8月

日本史研究会

nihonshiken2020@gmail.com

大会「オンライン」書籍展示への出展申込について 【学会・研究会・出版社等向けのご案内】

大会「オンライン」書籍展示への出展申込について 【学会・研究会・出版社等向けのご案内】 published on

 2020年10月10日(土)・11日(日)に京都大学吉田キャンパスにて開催を予定しておりました2020年度日本史研究会総会・大会ですが、新型コロナウイルス感染症予防の観点から、事前申込制によるウェブ会議システムを活用した「オンライン方式」で行うこととなりました。それにともない、毎年実施しております「対面方式」での書籍展示については中止とさせていただきます。この間の情勢を鑑み、何卒御理解いただければ幸いです。

 日本史研究会では、対面方式での書籍展示の代わりとして、本会ホームページ上での「オンライン書籍展示」を開催いたします。展示期間は2020年10月1日~2020年10月31日の予定です。学会・研究会・出版社等の名称とリンク先のURLを掲載させていただきます。掲載費は無料です。日本史研究会が、書籍の購入希望者との間に入ることは一切ありませんので、その旨ご了承ください。

 出展を希望される場合は、学会・研究会・出版社等の名称、申込責任者名、連絡先メールアドレス、およびリンク先のURLを添えて、9月18日(金)までに日本史研究会事務所アドレスへお申し込み下さい。

2020年8月

日本史研究会

info@nihonshiken.jp